肌ラボ 極潤の口コミレビュー<43歳が試した効果>プチプラで使える?

ロート製薬発!のプチプラ基礎化粧品ブランド「肌ラボ」。
「うるおいへのこだわり」があり、スーパーヒアルロン酸(うるおい成分)が配合されているそうな。
何と言っても「製薬会社さんの基礎化粧品」なので、効果が期待できそうですし。
ドラッグストアの店頭にならんでいることが多いので、気になっていました。
プチプラで効果があったら嬉しいな♪と、コンビニで売っていた「お泊まりスキンケアセット」で、使用感のお試しと実験とをしました。

40代毒女が試したエイジングケア化粧品の口コミ一覧



1.[肌ラボ]極潤 オイルクレンジングの口コミレビュー

[肌ラボ]極潤 オイルクレンジングの口コミレビュー
まずは、メイク落とし効果を実験。
手の甲に、BBクリームを塗って、アイライン、アイシャドウ、マスカラ、口紅とフルメークをしました。
極潤 オイルクレンジングは、さらさらしており無色無臭。
高純度のオリーブオイルが配合されているので、緑っぽいかな?と思ったのですが、そんなことはなく。

[肌ラボ]極潤 オイルクレンジングの口コミレビュー
メイクになじませていくと、力をいれずに、なでているだけで、アイシャドウはもちろん、マスカラまでかんたんにとれます。

[肌ラボ]極潤 オイルクレンジングの口コミレビュー
お湯で流したところ。
皮膚にはいりこんでいたBBクリームまで、つるんとキレイに落とせました。

プチプラでこのメイク落とし力、クレンジング効果は、優秀です!

▼[肌ラボ]極潤の最安値を探すなら

【楽天市場】[肌ラボ]極潤 オイルクレンジング

【Amazon】[肌ラボ]極潤 オイルクレンジング

2.[肌ラボ]極潤 ヒアルロン洗顔フォームの口コミレビュー

[肌ラボ]極潤 ヒアルロン洗顔フォームの口コミレビュー
洗顔料にも「スーパーヒアルロン酸(うるおい成分)」が配合されているそうな。
手の甲に[肌ラボ]極潤 オイル洗顔フォームをとると、ツノがたつくらいコクがあります。

[肌ラボ]極潤 ヒアルロン洗顔フォームの口コミレビュー
泡立てネットで泡立てると、キメの細かい泡がたち。

[肌ラボ]極潤 ヒアルロン洗顔フォームの口コミレビュー
さかさにしたって落ちてこないもちもちさ。

洗顔中に泡がなくなることはなく、最後まで肌摩擦から守ってくれます。
お湯で洗い流すと、泡が残ることはなく、泡切れは合格。
洗い上がりはしっとりとしています。

プチプラの洗顔料と言うと、汚れもうるおいも落ちるイメージだったのですが、うるおいは落ちていないようです。

▼[肌ラボ]極潤の最安値を探すなら

【楽天市場】[肌ラボ]極潤 ヒアルロン洗顔フォーム

【Amazon】[肌ラボ]極潤 ヒアルロン洗顔フォーム

3.[肌ラボ]極潤 ヒアルロン液(化粧水)の口コミレビュー

[肌ラボ]極潤がこだわっているであろう「うるおい力」を調べる実験と、使用感レビューをシェアします。

3-1.[肌ラボ]極潤 ヒアルロン液(化粧水)のうるおい力は?


まず[肌ラボ]極潤 ヒアルロン液(化粧水)のうるおい力を実験しました。

[肌ラボ]極潤 ヒアルロン液(化粧水)のうるおい力は?
左)そのままのお餅
右)[肌ラボ]極潤 ヒアルロン液(化粧水)を塗ったお餅

▼約3時間後
[肌ラボ]極潤 ヒアルロン液(化粧水)のうるおい力は?
左)乾燥してひび割れて、可哀想なことに
右)ぶっちゃけ、何もつけていないお餅とあまり変わりはないかな・・・

人間の肌と、お餅とは組成が異なります。
水分を多く含む化粧水をお餅の表面に塗ることで、水分の蒸発が加速したかも知れません。
が、この実験で[肌ラボ]極潤 ヒアルロン液の保湿効果あり!とは言いがたいです。

3-2.[肌ラボ]極潤 ヒアルロン液(化粧水)の使用感レビュー


[肌ラボ]極潤 ヒアルロン液(化粧水)の使用感レビュー
[肌ラボ]極潤 ヒアルロン液は、手のひらに浸透していきつつ、こぼれ落ちていきました。
分子の大きさが異なる3種類のヒアルロン酸が配合されているので、分子の小さいものは浸透していき、分子の大きいものは、浸透しないのでしょうか?

[肌ラボ]極潤 ヒアルロン液(化粧水)の使用感レビュー
顔全体になじませ、ハンドプレス中。
指がほほにすいつきます!

▼商品紹介CM 極潤®ヒアルロン液 「もちもち」篇

かなりデフォルメされていますが(; ̄ー ̄A指に肌がすいつくのは、このようなイメージです。

▼[肌ラボ]極潤の最安値を探すなら

【楽天市場】[肌ラボ]極潤 ヒアルロン液(化粧水)

【Amazon】[肌ラボ]極潤 ヒアルロン液(化粧水)

4.[肌ラボ]極潤 ヒアルロン乳液の口コミレビュー

[肌ラボ]極潤がこだわっているであろう「うるおい力」を調べる実験と、使用感レビューをシェアします。

3-1.[肌ラボ]極潤 ヒアルロン乳液のうるおい力は?


気を取直し、乳液なら何とかなるかも?と、[肌ラボ]極潤 ヒアルロン乳液のうるおい力を?実験しました。

[肌ラボ]極潤 ヒアルロン乳液の口コミレビュー
左)そのままのお餅
右)[肌ラボ]極潤 ヒアルロン乳液を塗ったお餅

▼約3時間後
[肌ラボ]極潤 ヒアルロン乳液の口コミレビュー
左)乾燥してひび割れて、残念なことに
右)乾燥してはいるものの、表面のキメはキープしています

人間の肌と、お餅とは別物です。
[肌ラボ]極潤 ヒアルロン乳液は、乾燥から守ってくれる効果がある!と言えるでしょう。

3-2.[肌ラボ]極潤 ヒアルロン乳液の使用感レビュー


[肌ラボ]極潤 ヒアルロン乳液の使用感レビュー
香りのない「乳液」で、肌に触れている部分がとろけ、肌にはいっていきます。

[肌ラボ]極潤 ヒアルロン乳液の使用感レビュー
顔全体になじませ、ハンドプレス中
「ぬちゃ」としたテクスチャで好き嫌いが分かれるかも知れません。
化粧水を塗ったときほどではないですが、指が肌に吸付きます。
肌がやわらかくなった気も。

この状態が1日中続くとよいのですが。

▼[肌ラボ]極潤の最安値を探すなら

【楽天市場】[肌ラボ]極潤 ヒアルロン乳液

【Amazon】[肌ラボ]極潤 ヒアルロン乳液

5.[肌ラボ]極潤でスキンケア<43歳の4時間後>の実感

1回[肌ラボ]極潤でスキンケアをしただけで、おこがましいのですが、4時間ほど経過した実感を。
肌のやわらかさは、お手入れ直後と変化ありません。
肌の表面の乾燥は感じないのですが、内側が「うるおっていない」感が。

プチプラなのでしょうがないのですが、43歳毒女にはもの足りない感じがしました。

6.[肌ラボ]極潤は、このような方におすすめ!不向きは?

6-1.オイルクレンジングはプチプラで優秀!


オイルクレンジングは、プチプラなのに、クレンジング力があります。
使い心地もよく、コスパがよいので、40代にもおすすめできます。

▼[肌ラボ]極潤の最安値を探すなら

【楽天市場】[肌ラボ]極潤 オイルクレンジング

【Amazon】[肌ラボ]極潤 オイルクレンジング

6-2.保湿力は【中】肌の表面が乾燥している方におすすめ


[肌ラボ]極潤さんのうるおいへのこだわり成分は「3種類のヒアルロン酸」です。
「ヒアルロン酸」は大量の水分を抱え込み、キープすることができます。
また、比較的分子が大きいため、肌の表面にとどまる、とされています。
※ナノ化ヒアルロン酸も配合されていますが、比率は不明です※

より保湿力が期待できる「セラミド」、セラミドをうみだすことができる「ビタミンC誘導体」といった「超保湿成分」は配合されていません。
なので「肌の表面が乾燥する」といった軽い乾燥肌の方におすすめです。

6-3.ハリ肌成分はなし!たるみには効果なしかも?


[肌ラボ]極潤は、うるおった肌へ導く「ヒアルロン酸」にこだわったシンプルなつくりです。
肌のハリを与える成分は配合されていません。
なので、しわ(乾燥による小じわはのぞく)、たるみをケアしたい!という方には不向きです。


※使用感は、毒女の個人的な感想であって効能効果を保証するものではありません。
※気になるようなら、あなた自身の肌でお試しすることをおすすめします。